メニュー

アントロポゾフィー医療

 アントロポゾフィー(人智学)医学に基づく医療です。人間を4つの構成体、3つの分節から観察し、その均衡の崩れを調節して治療します。各臓器との関連、個人の生活史等を考慮します。薬物療法のみでなく、身体に働きかける方法、芸術を通して魂に働きかける方法を含んでいます。薬物は、自然界の中に存在する鉱物、植物、動物を原料に製薬会社が製造した薬を用います。

 医師の診察及び対話療法、薬物療法、看護師によるアインライブング療法、治療オイリュトミストによるオイリュトミー療法、芸術療法士による絵画・造形療法を行っております。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME